筑波大学キャンパス交通システム定期券が値上げ 9,500円に(2020年4月)

激安定期券が値上げされます。

2020年4月、筑波大学学生・教職員向けの「筑波大学キャンパス交通システム」定期券の価格が8,600円から900円値上げされ9,500円になります。

筑波大学当局は「消費税率の引き上げ及びキャンパス交通システム運営に係る費用増加のため」の価格改定であるとしています。

なお、新価格は一日あたり約26円であり、激安状態は引き続き維持されます。

http://www.tsukuba.ac.jp/wp-content/uploads/201912021407-2jp.pdf