バスから始まる新しい日々。新PR・新ロゴ・新キャラ登場

2度めの復活。何度目かの改題。「つくばバスインフォ」は、もっと先の体験を提供したい。バスから始まる新しい日々を提案します。

「気分フリーなつくば。バスでちょっと気楽な日。」

彼氏いるのにいないふり…そう思っていただいても構わないけど、「自由=解放」の意味で付けました。一口にバス暮らしといってもつくばならではの体験があります。そんなイメージを具現化してみました。

2019年11月からしばらくの間実施するPR的なものです。

気分フリーなつくば。 バスでちょっと気楽な日。
バスでちょっと気楽な日。観光・出張・買い物・街歩き。こんな場面とおすすめ路線。バスから始まる新しい日々。を提案したい。

つくば=筑波山×人×行動

コンセプト刷新を視覚的に伝えるため、ロゴを一新。

今までのロゴにあったような良くも悪くも「個人サイト」的な個性を抑え、ユーザーとの関わりを重視してやや「余所行き」なイメージとしました。(すっきりしすぎたかなあとは思っています)

青系色2種は従来からの当サイトカラーであり、旧サイトからの継承を表します。
アイコンも同時に変更します。(近日変更)

  • 山の形
    • 筑波山をイメージ(イメージしやすいつくば市の象徴)
    • 双峰はバスの頭文字「バ」を図案化
  • 右下2つの丸
    • バスを究極的に図案化(車輪のイメージでもある)
    • 山と人の関わりを表す
    • バスの頭文字「バ」の濁点部分
  • 青色
    • 筑波山は紫峰と呼ばれるが、実際には青く見える。
    • 研究学園都市=知性、路線交通機関の「正確さ」「信頼」。
    • 従来からのサイトアクセントカラー(#21759b)、予備カラー(#0099cc)を引き続き使用し、旧サイトからの継承を示す。

使いやすさも追求

サイトの実用性も追求します。
外観テンプレートを変更し、操作性と制作作業のしやすさが同時に向上しました。(一部調整が必要な箇所は徐々に行います。)

  • 美しく – 外見の美しさ向上
  • 読みやすく – 文字サイズ変更
  • 探しやすく
    • モバイル向けフッタメニューの新設とPC向けヘッダメニューの項目追加
    • パンくずをフッタ寄りに移動
    • トップページレイアウト変更
  • 見つけやすく – お知らせ・ニュースの画像付き新着記事リスト
  • 軽く – ページ開く速度の向上(徐々に行います)

掲載情報もバス路線情報を基本に据えつつ、役立つ情報を見やすく配置します。

バーチャルおせっかい「インフォさん」

つくば市内のバスにやたら詳しい自称友人「インフォさん」(女性、推定30歳)が、頼まれてもいないのにいろいろ小出しにアドバイスらしきことをしてきます。

インフォさん
インフォさん
ケーブルカー・ロープウェイに乗り継げば乗り物だけで山頂のすぐそばまで登れるよ。GWや紅葉の頃は遅れることもあるので余裕を持って利用しようね。