応援クリックは逆効果です 広告に関する真実

金欠

広告で大儲け?

「つくばバス路線ガイドごときが大儲けしやがって」「金儲けなんてけしからん」―。

違います。当サイト程度では食えるほどの収入はありません。まして豪遊なんてできません。
コンビニやファミレスでバイトした方がよほど稼げます。

では、入ってきた広告収入はというと、

  • 毎月かかるサーバー代に充てています
  • 毎年のドメイン更新費用に充てています

サイトを開設しているだけでかかる経費に使っているのです。

そして余りが出たら、

  • 現地調査にかかる費用(主にバス運賃)に充てています
  • その他、かかる経費などに充てています

外注せず自作する、無料ソフトを使うことで制作費をかけないようにしています。

応援クリックは逆効果

「そうかよし、そしたら応援してやろう」―。
いえ、お気持ちだけで十分です。

応援クリックは逆効果になります。

広告代理店側ではかなりの精度で本来の純粋なものでないクリックを判別できています。
だから全く意味がないのです。

それどころか場合によってはサイト側がペナルティを受ける可能性があり、大変迷惑します。

少し裏側を解説しますと、見る気のないクリックでも広告主が金を払う必要があるのなら広告主は損をします。もし大量クリックがあったなら尚更なわけです。
そのため広告代理店は広告主の利益を守るべく媒体(サイト)側に対して厳しいのです。