お得に乗る

筑波山へ行くのに便利なきっぷ

<利用ケース:観光>
☆東京方面から筑波山へ日帰り/1泊2日したい

東京方面からの乗り物と筑波山シャトルバスなどがセットになった便利で安いきっぷ3種。飲食店などで特典あり。2日間有効。ICカード搭載不可

筑波山シャトルバス区間は、つくバス北部シャトルを選んで乗ることもできます。【帰り】に混雑を避けたり、山麓(沼田界隈)を散策する際役立ちます。

最も単純なルートでも856円お得(秋葉原発筑波山きっぷの場合)。

筑波山きっぷ

きっぷ乗り物で登りたい人に最適なきっぷ。
【つくばエクスプレス+筑波山シャトルバス+ケーブルカー+ロープウェイ】

乗り放題区間:バスの一部区間(沼田-筑波山神社入口-つつじヶ丘間)、筑波山ケーブルカー、筑波山ロープウェイ
※他の区間は一往復のみ有効です

発売箇所:つくばエクスプレス各駅(つくば駅を除く)

筑波山あるキップ

あるキップ歩いて頂上を目指す人に最適なきっぷ。
【つくばエクスプレス+筑波山シャトルバス】

乗り放題区間:バスの一部区間(沼田-筑波山神社入口-つつじヶ丘間)
※他の区間は一往復のみ有効です

発売箇所:つくばエクスプレス各駅(つくば駅を除く)

筑波山ストーリー(東京・筑波山周遊きっぷ)

ストーリー高速バスで向かう人に最適なきっぷ。
【高速バス(東京駅・つくばセンター間)+筑波山シャトルバス+ケーブルカー+ロープウェイ】

乗り放題区間:バスの一部区間(沼田-筑波山神社入口-つつじヶ丘間)、筑波山ケーブルカー、筑波山ロープウェイ
※他の区間は一往復のみ有効です

発売箇所:東京駅高速バスターミナル

色々使えてお得なIC一日券

<利用ケース:観光・生活>
☆簡単に割安乗車したい

関東鉄道 バスIC一日乗車券

【2018年4月28日開始】関東鉄道・関鉄グリーンバス・関鉄パープルバス・関鉄観光バスの一般路線バスが700円で土休日・8月13日-16日・12月29日-1月3日の1日乗り放題。筑波山シャトルバスは除外。買い物・駅まで・イベント参加など色々なシーンで使える元が取りやすい一日乗車券。

PASMO・Suicaに対し発売。他のカードは不可。当日車内で発売。降車時に運転士に申し出てください。

関連記事:700円で乗り放題 関鉄グループバスIC一日乗車券が4月28日に登場

つくバスのお得な一日券

<利用ケース:観光・生活>
☆お金かけずに市内をめぐりたい

つくバス1日乗車券

つくバス

つくバスが500円で土休日の1日乗り放題。山麓から牛久沼畔まで南北に約30km。細長いつくば市を激安移動できます。ICカード搭載不可

発売箇所:つくバス車内、関東鉄道つくば学園サービスセンター(つくばセンターバス停)、市内の関東鉄道営業所

市内や近隣の移動を安く

<利用ケース:観光・出張・生活>
☆のりかえても安く

(市内)乗継割引

乗継割引

つくバスとつくバス、つくバスと一般路線バス(市内区間)の間には乗継割引があり、2つ目の乗り物が上限200円となります。平日9時-17時の間に始発地を発つ便のみ。一般路線バスは関東鉄道・関鉄パープルバス・関鉄グリーンバスのみ対象。

1つ目の乗り物の運転士から乗継券をもらってください。

(広域連携バス)乗継割引

筑西市広域連携バス

筑西市広域連携バス(下館駅-筑波山口)、桜川市バス(岩瀬-真壁-筑波山口)はつくバス北部シャトルとの間に乗継割引があり、2つ目の乗り物が100円引きとなります。現金払いのみ適用されます

1つ目の乗り物の運転士から乗継割引券をもらってください。

PASMO・Suicaでポイント

<利用ケース:観光・出張・生活>
☆週2回ぐらいPASMO・Suicaでバスに乗る

バス利用特典サービス(バス特)

バス特PASMO・Suicaで関東鉄道・関鉄パープルバス・関鉄グリーンバスの一般路線バスに乗ると利用額1円につき1「バスポイント」が自動的にたまり、1,000「バスポイント」(毎月1日-月末の支払額累計)ごとに100円 – 330円の「特典バスチケット」がカード内に付与されます。

「特典バスチケット」は次回のバス利用時SF残額に優先して自動的に使用されます。

「バス特」は実施事業者の対象路線(バス・路面電車)共通ですが、「バスポイント」のたまり方は各事業者で異なります。相互利用カード(ICOCA・manacaなど)で「バスポイント」はたまりません。

筑波大学学生・教職員の特権

筑波大学キャンパス交通システム

筑波大学筑波大学学生・教職員専用で年間8,600円の激安定期券があります。1回あたりなんと約28円(150日出席、1日2回乗車の場合)。筑波大学循環全線、つくばセンター・筑波大学中央間(第二エリア前経由)、つくばセンター・筑波大学病院間が乗り放題。深夜便も規定の差額を現金で支払えば乗車可。年度単位で発行。ICカード搭載不可

学生向けは筑波大学書籍部(丸善)のみで取り扱い。問い合わせは大学の関係部署まで。

毎日・毎回乗るなら

定期券

スマホ定期券イメージほぼ毎日同じ区間を往復するなら定期乗車券がお得です。「通勤3ヶ月」などの一般的な定期券の他に特色ある定期券が出ています。関東鉄道では「通勤12ヶ月」、「通学端数」、「通学片道」など。JRバス関東には「スマホ定期券」があります。

ICカード搭載不可

(画像は「バスもり!」スマホ定期券のイメージ)

回数券

つくバス回数券回数乗車券が未だ現役です。発売額より少し多めの額が綴られていますので使い切った場合は少しお得になります。頻繁に乗るが区間が決まっていない、同じ区間を週1回乗るなどの場合に向いています。

関鉄グループ4社(関東鉄道・関鉄パープルバス・関鉄グリーンバス・関鉄観光バス)のバス回数券(一般路線バス用)は、4社の一般路線バスで共通使用できる取り扱いがなされています(複数の運転士に確認済)。

「つくバス回数券」はつくバスのみで使用でき、つくバスでは「つくバス回数券」以外の回数券は使えません。

「ひたち野うしく-つくばセンター線共通回数券」(関東鉄道・JRバス関東共通)もあります。

なお、回数券は各社営業所の他、バス車内でも運転士から購入できます。関東鉄道つくば学園サービスセンター(つくばセンターバス停)ではクレジットカードでも購入できます(調査済)。

                               

キーワードから探す

✓ 2018年4月1日ダイヤ改定現在