ひたち野うしく-つくばセンター

イオンモールつくばに入る

s-03_line-p_s
Googleマップで見る

系統

系統図
《関東鉄道》《ジェイアールバス関東》

  • [30] ひたち野うしく駅-筑波大学中央
  • [30A] ひたち野うしく駅-〈イオンモールつくば経由〉-筑波大学中央
  • [31] ひたち野うしく駅-つくばセンター
  • [31A] ひたち野うしく駅-〈イオンモールつくば経由〉-つくばセンター
  • [32A] ひたち野うしく駅-〈イオンモールつくば経由〉-筑波大学病院

※系統番号は関東鉄道担当便のみ
※[30][30A][32A]は関東鉄道単独

所要時間・運賃

  • ひたち野うしく駅・つくばセンター:約35分 520円
  • イオンモールつくば・つくばセンター:約20分 350円
全国交通系ICカード

停留所一覧

※1 朝間帯は経由しない(稲岡中央停留所をご利用ください)
※2 筑波大学病院発着系統のみ経由

沿線施設

  • 産業技術総合研究所(産総研)つくば西:気象研究所
  • 筑波技術大学保健科学部:平砂学生宿舎前

ひたち野うしく駅方面からつくば国際会議場へは、「東新井南」停留所下車が便利です。
筑波大学筑波キャンパス内の施設については大学サイト内をご覧ください。

ガイド

ひたち野-センター
ひたち野-センター
ひたち野-センター
ひたち野-センター

2013年・2012年撮影

つくばセンター(TXつくば駅)とJR常磐線の駅を結ぶ終日運行路線の中では最も南にあるひたち野うしく駅を発着する。3ヶ所の立体交差で信号待ちを避けることにより割合スムーズに走行する。筑波大学乗り入れは少なく、大半が両駅間の[31A]番系統で運行される。日中における途中停留所の乗降は圧倒的にイオンモールつくばが多く、それ以外では両駅間の利用が目立ち、依然として広域路線的な性格が強い。

  • 年始特別時刻などの扱いは関鉄に準じている。
                               

キーワードから探す

✓ 2018年4月1日ダイヤ改定現在