〈筑波山〉ハイカー向け「筑波山あるキップ」登場(8月1日)

山歩くっしょ
鉄道とバスだけの割引きっぷができます。

首都圏新都市鉄道と関東鉄道は8日、登山道を歩いて山頂を目指す人向けに鉄道路線つくばエクスプレス(TX)と路線バスを組み合わせた企画乗車券「筑波山あるキップ」を8月1日から発売すると発表しました。

発表内容によると「筑波山あるキップ」は、TX往復割引と筑波山方面路線バス往復割引(乗り放題区間あり)が組み合わさって2日間有効であり、単純に一往復するだけでも割安となります。

既存の「筑波山きっぷ」にある筑波山ケーブルカーと筑波山ロープウェイの乗り放題が含まれず、TXとバスで登山口へ向かい歩いて山頂を目指す人に適した割引きっぷとなっています。2005年のTX開業以来あまりに遅すぎた登場です。

  • 発売期間:2016年8月1日(月)から通年発売
  • 発売箇所:TX各駅(つくば駅を除く)の「ごあんないカウンター」で当日発売
  • 発駅設定:TX各駅(つくば駅を除く)
  • 有効期間:発売当日および翌日に限り有効
  • 有効区間:
    • TX1往復割引
    • バス1往復割引(筑波山シャトルバス(つくばセンター – 沼田間)、つくバス北部シャトル(つくばセンター – 筑波山口)の選択乗車)
    • 筑波山シャトルバス(沼田 – つつじヶ丘間)乗り降り自由
  • 発売金額:秋葉原駅発の場合 大人3,300円(820円お得
  • 購入特典:山岳地図がもらえる、土産物店での購入特典
  • 発売記念:オリジナル手ぬぐいがもらえる。また、9月11日までのアンケート回答者の中から抽選で記念広告列車の緑色のつり革(20名)、ヘッドマーク(2名)が当たる。

8月1日(月)より鉄道とバスがセットになった『筑波山あるキップ』の発売を開始します! – つくばエクスプレス