〈車内精算〉お釣りが出るようになる ※ただし新運賃箱、現金に限る

バスでお釣りが出ます。

関東鉄道はこのほど、バス車両の運賃箱取り換えに伴い、つくば市内に乗り入れる同社の一般路線バスと「つくバス」の車内精算(運賃収受)において釣り銭を出す方式に変更すると発表しました。

発表内容によると6月6日から8月にかけて順次土浦・つくば中央・つくば北の各営業所所属車両並びにつくバス車両の運賃箱を取り換え、釣り銭方式に変更するというものです。

新しい運賃箱は整理券を読み取って運賃を自動計算し、乗客が投入した現金額から運賃額を差し引いて釣り銭を出す仕組み。ただし、回数券を投入した場合には対応しないとしています。

また、取り換え期間中従来の方式と釣り銭方式の車両が混在するとして乗客に注意を呼びかけています。

なお、従来の方式では釣り銭は出されず、精算の前に乗客自身が運賃箱の両替機能を使って両替をする必要があります。
運賃箱
(参考写真 Wikimedia Commonsより ※他社バスに設置されたものです)

新運賃箱導入に伴う精算方式変更のお知らせ – 関東鉄道
http://kantetsu.co.jp/news/16061001_bus.html